タマン&クチナジのルアー

シャローでナンヨウカイワリ釣れた!【沖縄ルアー】

2019.05.27

スポンサー広告

今年一発目のウェーディングへ。

狙いのポイントまでは、浅くチヌやカイワリが多いのでシンペンで探る。

ルアーはクロストリガー琉球SPを使用。

敷石を探ると、ミーバイやらヤマトビーばかり。

チヌが良そうな流れが緩い場所は、反応薄いので流れがある場所へ。

タマンが出てもおかしくない場所なので、魚が走る場所(根)を確認してキャスト。

すぐにヒットしてくれたのが、ムネアカクチビ。

やり取りしながら、水中も撮影するのは大変(^^;

どうせリリースするし、バレても問題ないからできるスタイル。

ジップベイツ・クロストリガー琉球SPアカキンででヒット。

ベイトの位置を確認しながら獲物を探す。

移動中、目の前にカイワリの群れが底をつつきながら通過。

少し奥にキャストすると、すぐにヒット。

今回も水中を撮りながら寄せてきているので、大忙し。

上から見るより、水中はあまり綺麗ではないですね。

クロストリガーのクリアでヒット。

そろそろタマンが欲しくなってきたので、激流Pへ。

ルアーはブレイズアイのエヴォルーツ。

根も荒い場所なので、リーダー10号のゴリ巻き使用タックルへチェンジ。

15投目ぐらいで、良型タマンがヒットするも手前の鉄筋に巻かれブレイク…

遠投しすぎて魚が逃げるスピードに、糸を巻くスピードが間に合いませんでした。

エヴォフィッシュ獲りたかったなぁ。

これは必ずリベンジしなきゃっ!

 

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts