タマン&クチナジのルアー

タマンルアー!!!

2009.10.02

スポンサー広告

先日、朔太郎さんじゃがまるさんと一緒にラスト!?ショアタマン狙いへ。

カンモンハタ
これから夜に潮が引くようになるので、立ち込みはそろそろ終わりかな。。。

そういうわけで、
最後の〆にデカタマンを釣って思い残すことなくショアタマンを終える作戦( ̄ー ̄)ニヤリッ
三人でいざ入水!
寒っ!!めっちゃ冷たい。。。
前日に雨が降った影響か、かなり海水温が下がっている。。。
三人でガタガタ震えながらポイントへ。。。。
キャストしまくれば温まると思い、無心にキャストを繰り返す。
ここでじゃがまるさんに事件が発生!!
どんよりとオーラを漂よわせながら帰宅。。。ツギ、ガンバリマショ・・・・
じゃがまるさんの分も頑張らなきゃ!と朔太郎さんと二人で探りまくる。。。
しかし、1時間経っても何も触りもしない。。。
寒さで心も折れそうになってくる。。。。
普段のタマンポイントで全然当たらないので、
一か八か普段攻めていないとこを攻めてみる。
すると、途端にアタリが出だした♪

カンモンハタ
カンモンハタがガンガン当たってくる!!
カンモンハタ
潮が動き始めたのか、陽が上がってきたから、活性が上がってきた♪
エソ。。。
こんな鉛筆エソもがんがん釣れる。。。

最近釣れにくくなったマトフエフキも顔を出す。

マトフエフキ

やはりマトフエフキのルアーは楽しい♪

マトフエフキ

今回は友達に魚を持っていくので、大きいのから選んでキープ。
サク、サク、サクっと♪

グッドサイズのミーバイもサクッっと♪

小物は爆釣!!

遠くに見える朔太郎さんも爆釣している♪♪
「そろそろヤツが来そうだな~」
なんて思いながら、魚の通り道へルアーを投げる。
コンコンッ・・・と小さいな前アタリ。
合わせず喰うまで巻き続ける。。。。
ガンッ!!
と強いバイトのあと、
ゴン!ゴンッ!
と首を振って走り出す!!
ジジジィーーーーーージィー・・・・・・
ロッドもぶち曲がり、ラインもドンドン出て行く。
遠くにいる朔太郎さんに手をあげて、ヤツがHITしたことを伝える。
ヤツの走りを追うようについていき、ヤツの突進を利用して走る方向にロッドを倒してよせていく。
走る&ライン回収を繰り返し、ようやく姿が見える所まで寄せてきた。
黒に近い濃いブルーの魚体が目の前に近寄ってくる。
ヤツだと思ったが、ガーラか!?
慎重に水面に上げてみると、デカイ!!
よく見ると、唇にベリーフックが掛かっているだけ!!
これは伸ばされていつバレてもおかしくない!!いままでのやり取りで多分伸びているはず。。。
一刻も早くランディングしなきゃ!と焦る。。。
焦れば焦るだけランディング失敗・・・・
3回ほど失敗して、ようやくキャッチ成功♪♪

タマン
デカイ!これは大台(70)行ったかも♪

前に68cmタマン釣ったときよりも、デカく感じる。
このドデカイ体高は大台いっちゃったでしょ♪
心配だったフックも全然伸びていませんでした!←コレには驚きました!!
(さすが朔太郎さんオススメのDECOY Y-W77)
が、リングが楕円に伸ばされていました↓↓

危なかったぁ~^^;

このタマンとのやり取りで何故か、リールのキャップ紛失・・・orz

キャップ何処行った??

その後も小物は爆釣!朔太郎さんはヤツにPEから切られるなど高活性でした!!
帰りに今日のキープ分を撮影。

今日の釣果
ちなみにこの魚たち、すべて友達に持っていきました!なので私は一口も食べてません。。。
ショアタマン
こいつの体高やばいよ~(^^

ブツ持ち写真も朔太郎さんに撮ってもらいました♪

帰りにシーランド北谷で検量したら、
このタマンは64cm、3.16kgしかありませんでした^^;
どうやら体高が大きいので、70cmぐらいに見えたようです。。。ハズカシー・・・・
68cmのタマンより確実にデカイと思っていたのに。。。 
まっ、釣れたからいっか♪
■タックルデータ■
Rod:ダイワ モアザン MT 78LLX C&F
Reel:ツインパワー2500S
リーダー:16lb. ライン:PE0.8
ルアー:ブルースコードC60 赤金 
ランディングネット:キャプチャーネット

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts