カヤックフィッシング

カヤックフィッシング。。。正体不明の怪物。

2009.09.27

スポンサー広告

久しぶりにカヤックフィッシングへ行ってきました♪

俺高級魚だぜ~
今回はデカイのを釣る気満々です♪♪

予報だと波風が強いので、風が弱い早朝の2時間に絞っていってきました。
少しでも風を避けたいのでNEWポイントへ。
今回は実家で親戚が集まるというので、デカバン狙い。
とは言ってもゴツイGTロッドは持っていないので、
TENRYUのジギングロッドに、懐かしのメタロイヤル3500で挑んできました。
良さそうなポイントに着き、さっそく一投目。
着底してシャクリのフォールで、
ドンッ!!
ロッドが全然曲がらないサイズ。ゴリ巻きで回収。

イソフエフキ
クチナジ(イソフエフキ)の40ちょいってとこかな。。。

食べるのに手頃なサイズ♪♪
今回は時間がないので、遊ばず回転のいい釣りをしていく予定。
続けて、
ドンッ!!

ジューマー
ジューマー(ヒトスジタマガシラ)のデカイやつ。

やはりカヤックはめっちゃ釣れる♪確実にイメージ通りに喰うから楽しい。
風に流されながら移動していくと、根がなく砂浜だけのエリアの上にきた。
ここで喰わしたら怪物タマンも楽勝だな~
なんて妄想に浸りながら、砂浜エリアをボトムパンプ。
コツッ・・コツ・・
っと小さなアタリが伝わってきた。
何か魚が追尾している感覚があるので、フォールを入れてみる。。。。
ガガンッ!!!!
ギィィィーーーギギィー・・・・・・・・・・・・・・・
今日はまだドラグを出す魚が釣れてなかったが、やっとドラグがすべる。
たぶんタマンのイイサイズだろう。。。。
っと考えていると、
ギギィーーーーーー・・・・・
ギギッギイギィィィーーーーーーーーーーーーーーーーー
猛突進!!
ロッドも根元からブチ曲がり、
キツキツに絞めたドラグはなんの抵抗もなく出されていく。。。
なんだコイツは。。。。
79cmタマンなんて比じゃない。。。。
わかっているのは釣り人生で一番の獲物だということ。。。。
何もないエリアだから、根ずれしないし止まったら回収しよう。
なんて考えも起きない。。。。
だって、
勢いがますばかりで、
止まんないもん。。。
ロッドは伸され・・・スプールに手を押さえ耐えるのみ。
スプールも摩擦で熱くなって、ヤケドしそうなぐらいの熱を持ってきた。
200m巻いたPEもノンストップで出され、下糸もドンドン出されていく。
カヤックもヤツに引っ張られ、沖へ沖へ。
もうスプールの底が見えてきた。
無理やりスプールを固定し、一か八かこれ以上ラインがでないようにする。
そしたらカヤックが加速!
マジ、コイツはなんてパワー・なんて体力なんだ・・・
魚に引っ張られて船が加速するなんて、釣りキチ三平じゃんか。。。。
っていつまで引っ張られるんだろう・・・と少し恐怖感も出てきた。
ロッドを支える腕も、
スプールを押さえる手も、
竿尻があたる恥骨も限界・・・・・イタイ・・・
バチンッ・・・・・
ついに決着。。。。完全に負け。。。。
負けでもないか。。。。。勝負にならなかったんだから。。。。。
PEと下糸の繋ぎからブレイクしていました。

結局、予備で持ってきたチヌロッドでやることに。
そして、

刺身最高だよ~
なぜかデカイアカジン(スジアラ)

時間がないので写真は撮らずに、ボンボンあげていく。
風が吹き始めたので、急いで帰還。
今回の釣果はこんな感じ↓↓

カヤック最高
はじめの2匹以外は、結局いつものチヌロッドで^^;
美味しそうでしょ♪
これだけあれば十分でしょ!高級魚ばっかだし。

モヤモヤは残るが、
久々のカヤックフィッシング十分に楽しめました♪
そろそろ
GTが俺を呼んでいるかも・・・・・

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts