マトフエフキ ルアー

タマン調査時々、マトフエ。

2009.08.27

スポンサー広告

先日、かわいい~息子がいる鉄人と行ってきました!

小魚のゆりかごイノー?
昼の灼熱地獄の時間帯釣行へ。。。。。

この時期、昼は気温も水温も上がり釣れないと言いますが、
まぁ、実際に釣れません。。。。。
しかし今回はあえてお昼の時間帯に強行釣行!!
ポイントに着き、入水すると海水温もぬるい。
潮位が完全に下がると、お湯状態になりまったく釣れなくなるので、
潮位が高いときから攻めていく。
しかし、巨人朔太郎さんが腰ぐらいの水深でも、
私は首ぐらいまである(^^; 少し大袈裟。。。
タックルが水没しないように腕をあげて進んでいくのだが、
上げっぱなしで腕がパンパンになって、疲れてきた。。。。
ダメだ。腕がしんどくて引き帰したい。もう限界。。。。。。
。。。。。そうだ!!いいこと思いついた!
トウッ!とジャンプし、朔太郎さんの背中へ(^^;
浅場まで輸送してもらうことに。。。。
真昼間から男2人がくっついて海を渡る姿は、
さぞかしキモかっただろう。。。。。。。(汗
そんなこんなでポイント到着!
まだ潮は残っているし、水温もさほど上がってないので
タマン狙えるかも。。。。
と期待しまくりで投げる。
投げる。。。。。投げる。。。。投げる。。。。。
まったくの無反応。。。。
モンガラすら相手にしてくれない。。。。。。
結局アタリが出始めたのは、潮位が下がってから。。。。
タマンはもう厳しそうなので得意の小物狙い!!
それでも渋い。。。
まずはやはりこいつから、

モンガラ
いつもは釣れすぎるモンガラも今日は全然釣れない。
10cmミーバイ
ミーバイもリトルフィッシュホルダーと同サイズ(^^;
マトフエフキチビ
やっとマトフエフキが来たと思ったらこのサイズ。。。

水温もドンドン上がり始めてきたので、
少しでも水温が低いとこを探して攻めていく!
コンッ!
おっ、久々にいいサイズかなぁ~と思ったら、

カンモンハタ
ミーバイ(カンモンハタ)のナイスサイズでした(^^

また少し移動し攻めると、
ゴゴンッ!
この日一番のアタリ♪♪
ゴリ巻きで寄せてくると、

ナイス!マトフエフキ
35cmぐらいのマトフエフキ♪

やっとまともな魚釣れた♪♪
今回初めて使ったosamu’s factoryのリトルフィッシュホルダーは小物専用らしいのですが、マトフエフキぐらいなら余裕ですね♪
オサムズ・ファクトリー(osamus-factory) リトルフィッシュホルダー
オサムズ・ファクトリー(osamus-factory) リトルフィッシュホルダー

APOONゲームでは重宝しそう(^^ いつもはAPOONゲームでもボガの30lbだから激重。
この魚を釣った後はまったくアタリも無くなり終了。モンガラは釣れたけど。。。。
今回はあえて厳しい時間帯に行ったので微妙な釣果でしたが、収穫は大きいかも。。。。
厳しいながらも色々探れたしね。
次回は期待できるかも♪
帰りには癒しの朔太郎ジュニアがお出迎え。

甥っ子&サクチョスかわゆす~
私の甥っ子もついで登場♪

実は怪物タマンの魚拓の周りが解れそうだったので、
8/30(日)大安にOPENする「Quatre(カトル)」のデザイナー兼朔太郎婦人に縫ってもらいました♪♪
だから私の魚拓のどこかにはQuatreってタグがどっかにあるはず!!ある意味メーカー品?
あっ、分かってると思いますが魚拓屋さんじゃないですよ!
めっちゃ可愛い洋服屋です。ボタンに貝使ったり、同色系でさりげなく刺繍してたりといい仕事してます!
うちの彼女もすでに洋服GETしてました。次は狙いはワイドパンツだとか。
↓ここもチェック↓
Quatre note看板息子、サクチョス可愛いよ♪

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts