カヤックフィッシング

カヤックフィシングで高級魚狩り!

2009.07.11

スポンサー広告

2009年、カヤックでも初出航です!!
当日は天気最高!微風と絶好のカヤック日和♪♪

彼女を置いて出航(^^;
でかいタマン釣ったるぞ~!と気合を入れて出航!

今回は、長い時間はできないので水深4~5mラインの近場でタマン狙いです。
am9:30出航。
タックルはいつものチヌタックル!リーダー4号にPE08です。
これでタマン獲れないだろ~と思った方、これでも獲れるんです!
というか獲れるところで掛けるので、大丈夫なんです。
後はブチ曲がりを楽しみながら、ゆっくり寄せるだけ~♪
釣り方はワーム釣法!
さっそく一投目!
ガツンッ!!と根掛かり(´Д`。)
一投目からシステム組み直しで凹みます。
そんな時に限って、すぐ横をカツオの群れが跳ねています(´Д`;)/ヽァ・・・
システム組み終わる頃には、カツオは遥か彼方へ。。。。。
気を取り直して、ワームを落とし込むと、
コンコンッ!
と早速アタリ!やはりワーム釣法はやばいな!!
簡単に上がってきたのは、

クチナジGET
クチナジ(イソフエフキ)の35cmクラス。

このサイズのクチナジとタマンは3投に一匹程度の割合で釣れる。
そういえば試したいワームがあったので、それを付けて投げてみる。
スプールを開けて、フリーフォールさせてるいると
バチバチバチバチーーーーーー・・・・・・・
とラインが走り、指が弾かれる。
タマンとは違う重い引きは、

シロブチハタ
シロブチハタの40cm弱。やんばるでは初めて釣ったな。。。

ワームは今秋発売予定のヤマリアのエコワーム(ダーティングワーム(プロト)。
素材はママワームみたいに丈夫で、それより柔らかくて刺しやすい!!
めちゃくちゃ釣れて、ワームの消耗が激しいこの釣りには経済的で最高のワームだと思います。
ただ今からタマン最高なのに、秋に発売かぁ。。。。今すぐ欲しい!
素材が丈夫なので一本で何匹かあげても切れることなく、使えました。
このプロトワームも手元には三本しかなく、この後2本はタマンに誘拐されました^^;
残り一本は次回に大事に使いたいので残しておきました(^^
手持ちのワームに変えて探っていると、
何回かのボトムパンプで、ドンッ!
ギギギギギッギイ・・・・・・・・・・・
タマンとは違うが、結構いいサイズ!!
根に入ろうとする獲物をいなしながら、ゆっくりあげると、

アカジン、ワームでGET
来た~!高級魚アカジン(スジアラ)♪

サイズも55cmはありそう!今日はアカジンの刺身だな(*´∀`)
テンションもアゲアゲ↑↑で、次を狙うと、
ゴゴッゴン!!
ギギギギーーーーーーーー・・・・・
こ、この暴力的な引きはフエフキ系!!!
チヌロッドなので最高に面白い♪♪
ロッドもブチ曲げながら上がってきたのは、

クチナジ(イソフエフキ)!!
クチナジ50
サイズは50cmくらい!

カヤックフィッシング最高♪♪
ちょうど時合なのか、アタリ連発!
30クラスはバンバン釣れる!
ドデカイのも3発来たが、スナップが持たず。。。。
フックは伸ばされることがなくなったが、次はスナップか。。。。。

夢中になって釣りしてると、am11:00。
納竿の時間なので、ストップフィッシング!
今日のキープ。

本日の釣果
2時間弱の釣行でこれならOKですよね。

やっぱカヤックは面白いな~♪♪
最後にタマン(ハマフエフキ)様の芸術品を。

伸ばされたスナップ
題名「くねくねスナップ」です。

チヌロッドでも最後の突っ込みでこうなります^^; 
今回ラインブレイクは無しだったのですが、スナップが弱くてダメでした。。。。
全部姿見えてたんですけどね~^^;
次はスナップも強化だな!!

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts