五目ルアー

厳しい。。。リーフ釣り&ターポン

2008.06.04

2017.05.17

スポンサー広告

昨日、久しぶりにやんばる釣行に行ってきました。
前から楽しみにしていたリーフ釣りをやる為に、天気が心配のなか向かいました。
いまいちポイントが分からないが、適当なリーフがあるところで釣り開始。

釣りはじめと同時に大雨が降ってきたがーん
せっかくここまで来たので、めげずにルアーを投げる!!
三投目ぐらいでいきなり根がかり。。。。
煽っても外れない。。。ラインを切ろうとして引っ張っていると重く動いた。
サンゴが折れてルアーにくっ付いてきてるなぁ~と思いながら回収。。。
ん!?

釣れてた!!
水深20センチぐらいのとこを通していたので、喰ってすぐに根に張り付いたっぽい。

小さいので写真を撮ってリリース。
サイズアップを期待して投げるが釣れるのは同じような小さいやつ。。。
釣り始めて30分ぐらい経つと、雨が強くなりシャワーに入っている状態。。。
これでは釣りにならないので退散!!
やんばるに来てこれでは帰れないので、雨の様子を見てポイントを探す。。。
潮が満ちてきてるのでリーフ釣りをあきらめ、東村の川へ。
久しぶりに来るポイントなので、様子を探るためにポッパーを投げる!
ポッピングしてると、パチャンッ!パチャン!と何かがアタックしてくる。
メッキかなぁ~とよく見ていると、20~30センチのターポンがアタックしている!!
水面を見ると色んなとこで、ターポンが出す空気の泡が出ている。
久々のターポンにテンション上がり、集中してポッピングを繰り返す。。。。
バコンっとターポンがヒット!! そしてジャンプ!! そしてフックオフ。。。。
ちくしょ~やっぱフッキングが難い。。。。
投げる度にヒット!バラシの連続。。。。。ジャンプをしないようにロッドを下げていてもポロ。。。
フックが太軸にしてあるのでフッキングしにくいのか。。。。追いあわせを入れてもポロリしてしまう。。。
そのうちトップに反応しなくなったので必殺CD-1を投入!!
ガンガン当たってくる!!
グンッとヒット!!
ロッドを下げてジャンプしないように慎重に寄せてくる。。。

お前かい!!
何も釣れない日はありがたい存在だが、こんなときは邪魔です。。。。
気を取り直してCD-1を投げる!!
グンッとヒット!!
ジジーーーーージィーーーーーーーとドラグがすべる。
イイ型のターポンか~? 追いあわせを入れてロッドを水面まで下げる。
そのまま慎重に寄せて行く。
するといきなり動かなくなった!!思いっきり根に潜ってる。。。。
ターポンじゃなかったんだ。。。。  ミーバイ? ゴマフエ?
水深が1・5Mぐらいなので、ロッドを下げたことで魚は簡単に根にINしてしまった。。。
根から出るのを待って5分ぐらい後に出てきたが、フックを伸ばされてバイバイ。。。
CD-1がアタリルアーだったので、ポップクィーンからフックを移植し攻める。
しかし、極太フックのせいか動きが悪くなりあたりも減ってきた。
時折当たるがフックアップせず。。。。。
そのうち、スレてきて結局ターポンの水揚げできませんでした。
ターポンのバイト数20以上、ヒット10以上。全部バラシちゃいました。。。。
次回はフックに改良を加え、ターポンにリベンジします。
待ってろ! ターポン!!

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts